海外セレブのゴシップ・ファッション・映画・ドラマ・洋楽情報をお届け!

Hollywood News – ハリウッドニュース

アリアナ・グランデが女性の権利を主張、失礼なファンに“私は物じゃない!”

アリアナ・グランデ

人気歌手のアリアナ・グランデ
(c)Imagecollect.

23歳の歌手アリアナ・グランデが、失礼なファンに侮辱されたエピソードをシェアした。

今年8月からラッパーのマック・ミラーと交際しているアリアナ。そんな彼女はツイッターに「今夜、ボーイフレンドと食べ物を買いに行った時に、若い男の子が車まで私たちについてきて、マックに大ファンだって言ったの。彼はすごく大声で、興奮していて、Mが運転席に座る時には彼は私たちと一緒にほとんど車の中にいるような感じだった。私は可愛らしくて、たのしいって思っていたの。彼が『アリアナはすげぇセクシーだよ、あなたがそれとヤッているのが分かるよ!!!』って言うまでは。*止まる* それとヤッている? 何それ?? これが大したことないって思う人もいるようだけれど、私は嫌だって思ったし、物のように扱われていると思ったわ。彼がそれを言った時に私はすぐそこに座っていたのよ」と明かした。

さらに「その時から私はとても静かで、傷ついたと感じているの。こういうことはいつも起きていて、女性に恐怖感と無力を与えることになるわ。私は男性が自分の快楽のために利用できる肉片ではないのよ。私は愛とリスペクトを持って接してくれる男性と交際している大人の人間なの」と話し、自分がこの経験を明かさなければ、ずっと続いてしまうと綴った。そして、「私たちは物でも賞品でもないわ。私たちはクィーンよ」と締めくくっている。

文:馬場 かんな

PICKUPオススメ情報(PR)