海外セレブのゴシップ・ファッション・映画・ドラマ・洋楽情報をお届け!

Hollywood News – ハリウッドニュース

カーダシアン&ジェナー姉妹のビジネスを解剖!~本、アプリ編~

「KIMOJI」

キム・カーダシアン発案の絵文字「KIMOJI」
instagramより

前回に引き続き、ファッション、コスメだけでなく、作家業やスマホアプリまで作ってしまうカーダシアン姉妹のビジネスを紹介!

1.本
2010年11月にコートニー、クロエ、キムで「Kardashian Konfidential」という私生活の秘密を綴った本を執筆。2015年11月には三女クロエがダイエットアドバイス本「Strong Looks Better Naked」を発売。体型に悩む多くの女性へ贈るメッセージが含まれている。また、ケンダルとカイリーも小説「Rebels: City of Indra: The Story of Lex and Livia」を出しているが、あまり評判は良くないようだ。

2.アプリ
(1)「KIMOJI」[キモジ]
カーダシアン一家のビジネスで面白い点は、自身のスマホアプリを作ってしまう点だ。例えば、2015年12月にキムは「KIMOJI」というアプリを二年かけて作り上げた。250種類の絵文字を使えることができて、リリース日にはApp Storeをクラッシュさせた。彼女自身がモチーフの絵文字には元ネタがあり、過去にブサイクと言われた泣き顔などを絵文字として表現した。これらはスマホの中に限らず、様々なグッズにもなっていて、特にスマホケースは大人気である。

(2) スマホゲーム 「Kim Kardashian Hollywood」
2014年6月にキムは自身のゲームアプリも作り上げた。実際に自ら経験したハリウッドライフをゲームで再現。実際にキムを担当しているメイクアップ・アーティストが登場したり、彼女が実際に着用しているハイファッションの着せ替えができることができるのが魅力。キムに続き、ケンダルとカイリーもゲームアプリをリリースしている。

(3) 個人スマホアプリ
絵文字アプリやゲーム以外にも、カーダシアン姉妹は個人のスマホを作っていて、ファンたちが彼女たちの私生活を知ることができる。有料ではあるが、アプリの中ではよりディープなメイク方法やファッションについて知ることができる。特にカイリーの公式アプリは姉妹の中でも一番人気。高級なブランドから一般の人が購入できるアイテムを使った美容チュートリアルが発信されている。

様々な分野で成功しているカーダシアンとジェナー姉妹。今後彼女たちのビジネスがどのように展開されるのか注目だ。

文:柳瀬 よし美

PICKUPオススメ情報(PR)