海外セレブのゴシップ・ファッション・映画・ドラマ・洋楽情報をお届け!

Hollywood News – ハリウッドニュース

大物カップルが泥沼離婚、2016年に破局したセレブたち

アンバー・ハードとアンジェリーナ・ジョリーとブラッド・ピット

泥沼離婚で話題になったアンバー・ハードとジョニー・デップ夫婦&アンジェリーナ・ジョリーとブラッド・ピット夫婦
(c)Imagecollect.

2016年はイギリスがEUから離脱することになり、アメリカの次期大統領がドナルド・トランプ氏に決まって世界中に大きな影響を与える出来事があった一年。今年ハリウッドでは大物カップルの離婚が目立ち、世間を騒がせた年となっただろう。そんな2016年に破局したセレブカップルを振り返りたい。

■キルスティン・ダンスト&ギャレット・ヘドランド
キルスティンとギャレットは映画『On the Road』(原題、12)の共演がきっかけで交際をスタートし、婚約間近だと噂されたが、今年4月に破局したことが明らかに。その後キルスティンはテレビシリーズ「FARGO/ファーゴ」の共演者ジェシー・プレモンスとラブラブなところを目撃されて、新しい恋に進んでいる。

■ジョニー・デップ&アンバー・ハード
2人は2015年2月に結婚するが、今年5月にアンバーが離婚を申請。アンバーはドメスティック・バイオレンスを受けてきたと主張し、ジョニーの元妻やパートナーが擁護する事態になって離婚は泥沼化した。8月にジョニーがアンバーに700万ドル(約8億1900万円)を支払うことで合意し、アンバーが全額チャリティーに寄付すると発表していたが、まだジョニーが支払っていないことで、離婚は進んでいない状況だ。

■テイラー・スウィフト&カルヴィン・ハリス テイラー・スウィフト&トム・ヒドルストン
昨年3月に交際をスタートし、大物ヤングカップルとして注目されていたテイラーとカルヴィンであったが、今年5月末に破局。テイラーは約2週間後に俳優のトム・ヒドルストンとのキスを写真に撮られて大きな話題になった。その後テイラーがカルヴィンの曲「This Is What You Came For」をペンネームで書いていたことが明らかになり、カルヴィンがツイッターでテイラーを痛烈に非難。テイラーは結局、かなりのスピードで親密になっていたトムとは一夏で終わってしまった。

■レディー・ガガ&テイラー・キニー
2011年に「You & I」のミュージックビデオで共演し、交際に発展したガガとテイラー。昨年2月のバレンタインデーに婚約するが、今年7月に破局を伝えられた。ガガはその後距離を置いているとコメントしていたが、復縁はしていない様子。そんなガガは今年11月にインタビューで「女性は激しく愛すると思うわ」「私たちは男性を愛するの。私たちにあるものすべてで愛するの」「私たちがあなたたちを深く、健全に、完全に愛するようにあなたたちにも愛してほしいだけなの」と語っていた。

■ブラッド・ピットとアンジェリーナ・ジョリー
ブラッドとアンジェリーナは実子3人と養子3人を長年一緒に育て、2014年8月にようやく結婚。ハリウッドのあこがれのカップルであったが、アンジェリーナが今年9月に離婚を申請し、世界中が大きなショックを受けた。離婚の原因はブラッドがプライベートジェットでフランスからロサンゼルスに向かっていた時に、15歳の息子マドックスに暴力を与えたからではないかと噂された。そのため、FBIやロサンゼルス郡の児童家庭支援組織「L.A. County Dept. of Children and Family Services」が調査し、ブラッドのDV疑惑は晴れることに。アンジェリーナは現在、単独親権を持っていて、ブラッドは面会する権利が与えられている。

ほかにもドリュー・バリモアがウィル・コペルマン氏と、ニコラス・ケイジが妻のアリス・キムさんと、トビー・マグワイアがジェニファー・メイヤーと、ナヤ・リヴェラがライアン・ドーシーと離婚することになり、デミ・ロヴァートとウィルマー・バルデラマ、イギー・アゼリアとニック・ヤング、ダイアン・クルーガーとジョシュア・ジャクソン、ジェニファー・ロペスとキャスパー・スマート、クロエ・グレース・モレッツとブルックリン・ベッカム、ナオミ・ワッツとリーヴ・シュレイバー、マライア・キャリーとジェームズ・パッカー氏、ベラ・ハディッドとザ・ウィークエンドらが破局した。

文:馬場 かんな

PICKUPオススメ情報(PR)