海外セレブのゴシップ・ファッション・映画・ドラマ・洋楽情報をお届け!

Hollywood News – ハリウッドニュース

アンバー・ハードがDV体験について語る、女性たちへのメッセージも

アンバー・ハード

DV体験について語ったアンバー・ハード
instagramより

女優のアンバー・ハードが、ドメスティック・バイオレンスについて語った。

アンバーは今年5月に夫のジョニー・デップからドメスティック・バイオレンスを受けてきたと主張し、離婚を申請。離婚は泥沼化していたが、8月に2人は離婚に合意したことを発表している。

そんな彼女は、女性写真家によって撮影された作品を支援するプロジェクト「girlgaze」のビデオで、ドメスティック・バイオレンスの体験について語った。「私は強く、スマートで、被害者ではないと考えていました。被害者のラベルを貼られることを、恥ずかしく思っていました」「このことは多くの女性に起こっています。愛する誰かといっしょにいるときに密室の中でそれが起こると、単純なことではありませんが、見知らぬ人が同じことをしたとすれば、考えるまでもないことでしょう」と語り始めたアンバー。さらに、「もし女性や友人からのサポートがなくて、本当に信じられる人がいなかったら、私の人生は今ごろどうなっていたでしょう」「公の場でこういったことを経験した女性として、他の女性たちにこのようにあるべきではないと思い起こさせる機会を私は得ています。一人で立ち向かわなくていいのです。あなたたちは一人ではありません。私たちはこの状況を変えることができるのです」「声を上げるのです。私たちは沈黙を受け入れないわ」女性たちにメッセージを送っている。

文:ハリウッドニュース 編集部

PICKUPオススメ情報(PR)