海外セレブのゴシップ・ファッション・映画・ドラマ・洋楽情報をお届け!

Hollywood News – ハリウッドニュース

来日ラッシュ!来日セレブとツーショットを撮る方法<初級編>

ジジ・ハディッド

空港で待っていたファン達にファンサービスをするモデルのジジ・ハディッド
Instagramより

モデルのジジ・ハディッドや歌手のレディ・ガガなど、大物海外セレブたちの来日ラッシュが止まらない!「来日中のセレブとツーショットを撮りたい!」と思っている方はいないだろうか?この記事ではツーショットを撮る方法について徹底調査!初級から上級まで、レベルに分けてご紹介!

来日セレブとツーショットを撮るうえで一番大切なことは、撮影前のマナー!まずはこちらの記事をチェックして、最低限のマナーを覚えよう!
【熟読必須】海外アーティストが来日ラッシュ!アーティストに会う前に気をつけること

今回ご紹介するのは初級編!

初級:空港待ち、ミート&グリート ★★☆☆☆
来日セレブとツーショットを撮れる確率が高い方法は、空港での出迎えとセレブ側が主催するミート&グリートイベント!SNSや公式HPなどから多くの情報を得ることができるため、確実さを求めるならこの方法がいいだろう。

どちらも確率は高いとはいえ、難点も少なくない。まず空港の出迎えでは、ファンの出迎え用に設置された柵の最前列にいないとツーショットを撮ることは難しい。多くのファンが来日予定時刻よりも、かなり早く空港に詰めかける。最短でも半日~1日は待つと覚悟したほうがいいだろう。

なお、空港は一般の人も利用しているので、場合によっては出待ち規制があるかもしれない。というのも、2015年にアルバム「1989」のツアーで来日した歌手のテイラー・スウィフトの空港出迎えでちょっとしたハプニングが。来日当日、テイラーに一目会おうと、空港には多くのファンが押し寄せ、テイラーの好意で、その場でサインや写真撮影などが行われた。その結果、空港は混雑し、なんと2便ものフライトに影響がでてしまったのだ。このような事件を未然に防ぐことは、なかなか難しいが、空港の指示に従って、誰もが快く空港を利用し、笑顔でセレブの出迎えができるようにしよう。

セレブ側が主催するミート&グリートイベントのデメリットは抽選の当選確率が低いこと。不定期に行われるイベントなので、来日するからといって毎回イベントが開催されるわけではない。しかし、当たれば必ずセレブとのツーショットを撮ることができるので、応募してみる価値はある。

次回の記事は来日セレブとツーショットを撮る方法<中級編>!お楽しみに!

文:園 しなこ

PICKUPオススメ情報(PR)