海外セレブのゴシップ・ファッション・映画・ドラマ・洋楽情報をお届け!

Hollywood News – ハリウッドニュース

ライターおすすめ!セレブ好きの英語勉強法<上級者編>

「シャーロック」

高レベルの英語が求められるBBCドラマ「SHERLOCK(シャーロック)」
Twitterより

楽しく英語を勉強したい方へ、セレブを通して英語を学ぶ方法をご紹介!今回は、英文法は得意で日常会話もできる、よりネイティブに近い英語を目指しつつ実践的な英語を学びたいという方のために、<上級者編>をお届け!

映画・ドラマは字幕なしで
上級のステップはもちろん字幕を外すこと。まずは見たことのある映画から、慣れてきたら初めて見る作品も字幕なしにしよう。『ダ・ヴィンチ・コード』シリーズや「SHERLOCK/シャーロック」のようにミステリー要素のあるものは特に、英語力が試される。また、<中級者編>ではシャドーイングをおすすめしたが、上級の方は映画・ドラマのお気に入りの部分のセリフを暗記し、再現してみよう。映画やドラマを見る時間がない時は、好きな俳優のインタビューの聞き取りをするとよい。特にジミー・ファロンやジミー・キンメルのトークショーがコメディたっぷりでおすすめだ。映画・ドラマ製作の裏側に興味がある方は、NG集(英語で”bloopers”や”gag reel”)も要チェック!

英語カラオケに挑戦
好きな曲の歌詞の意味までわかったら、英語カラオケに挑戦してみよう!英語を歌う時は普通に会話する時以上に発音に気をつかうので、とても良い練習になる。また、たいていの曲の歌詞を聞き取れるようになったら、かなり高レベルだがエド・シーランの「シング」のようにラップ部分がある曲にも挑戦してみるとおもしろい。さらに、「Xファクター」や「ザ・ヴォイス」のようなオーディション番組、グラミー賞の動画などを見ると、洋楽を聴くついでに審査員や歌手のコメントを聞くことができる。

英語のゴシップ誌を読む
上級者はぜひ、「People Magazine」や「E!News」などのゴシップ誌を英語で読んでみよう。まずは熱愛報道やセレブの私生活など、簡単な記事から。慣れてきたら離婚騒動など、難しいものにも挑戦!裁判沙汰のセレブの記事は、法律用語なども出てくるためとても高レベルになる。時間がある時は単語を調べながら読もう。また、かなり勉強になるのは政治についてのセレブの発言。エマ・ワトソン、アンジェリーナ・ジョリー、マット・デイモンは公の場で政治に関する発言をすることの多いセレブたちなので注目してみよう。

<上級者編>、いかがだっただろうか。聞けたり読めたりするものが増えるにつれて、英語がどんどん楽しくなるはず!いろいろな英語に触れて練習しよう。Practice makes perfect!

文:小波 クレア

ライターおすすめ!セレブ好きの英語勉強法<初級者編>
ライターおすすめ!セレブ好きの英語勉強法<中級者編>

PICKUPオススメ情報(PR)