海外セレブのゴシップ・ファッション・映画・ドラマ・洋楽情報をお届け!

Hollywood News – ハリウッドニュース

ライターおすすめ!セレブ好きの英語勉強法<中級者編>

テイラー・スウィフト

歌詞を調べよう!ストーリー性のある歌の多いテイラー・スウィフト
(c)Imagecollect.

楽しく英語を勉強したい方へ、セレブを通して英語を学ぶ方法をご紹介!今回は、英文法はなんとなくわかるけれど長い文章になると苦手、ゆっくりの英語なら聞き取れるけれど普通の会話は難しい、などという方のために、<中級者編>をお届け!

映画・ドラマは英語字幕で
日本語字幕は見ないようにしても視界に入ってしまうもの。思い切って英語字幕にしてみよう。英語が目からも耳からも入ってくれば、どんどん吸収がよくなるはず!さらに、好きな映画は何回も観つつ、ところどころでセリフを復唱する“シャドーイング”を実践しよう。セリフの直後に繰り返すことで正しい発音を身につけられる。中級者におすすめなのはラブコメや、『アベンジャーズ』(12)などのヒーローもの、『ハイスクール・ミュージカル』(06)のようなミュージカル系、「ゴシップガール」のような学園もの。

洋楽の歌詞を調べる
メロディが頭の中に流れるようになるまで一曲を聴いたら、その曲の歌詞を調べてみよう。まずは声に出して英語で読み、余裕があったら単語を調べながら自分で和訳に挑戦!時間がない方は、歌詞の和訳を調べて読み比べてもよい。もし好きな一節があれば、それを書き留めるノートを作っておくのも一つの勉強法。おすすめはケイティ・ペリーの「ロアー」やテイラー・スウィフトの「ラヴ・ストーリー」など、テンポが速すぎない歌。慣れてきたら、ルーカス・グラハムの「セブン・イヤーズ」やテイラーの「オール・トゥー・ウェル」のようにストーリー性のある歌に挑戦しよう。

ゴシップ誌のツイッターをフォロー
セレブ自身のツイートよりも高レベルの英語を使っているのが、ゴシップ誌のツイッターアカウント。ゴシップ好きの方は「People Magazine」や「E!News」の公式ツイッターをフォローし、定期的に読もう。一文程度で短くまとまっているので読みやすいはず!セレブの熱愛報道などは比較的わかりやすいので、気になる記事があったらリンクをクリックして挑戦してみるのもよい。ファッション系の記事は一見簡単そうだが、「着る」などの動詞をさまざまな動詞で言い換えたりするので意外と高レベル。

<中級者編>、いかがだっただろうか。一度始めたら、あきらめずに続けることが大事!One step at a time!

文:小波 クレア

ライターおすすめ!セレブ好きの英語勉強法<初級者編>
ライターおすすめ!セレブ好きの英語勉強法<上級者編>

PICKUPオススメ情報(PR)