海外セレブのゴシップ・ファッション・映画・ドラマ・洋楽情報をお届け!

Hollywood News – ハリウッドニュース

マイケル・コース、飢餓撲滅を訴えるメッセージTシャツを10月16日に無料配布!

MICHAEL KORS

キャンペーンモデルを務めるシャネル・イマン、テイラー・ヒル、ロミー・ストリド
MICHAEL KORS

世界の食料問題を考える日として国連が制定した10月16日の「国連制定世界食料デー」にむけてMichael Kors[マイケル・コース]は、2013年より取り組んでいる「ウォッチ・ハンガー・ストップ(WATCH HUNGER STOP)」キャンペーンを今年も実施する。

毎年マイケル・コースは世界中の店舗にてウォッチ・ハンガー・ストップTシャツを無料配布。2016年のキャンペーンモデルを務めるのは、シャネル・イマン、テイラー・ヒル、ロミー・ストリドの3名だ。

このTシャツは、マイケル・コースストアにて商品の購入に関わらず、10月15日、16日の週末に配布される(日本では銀座店、表参道店、神戸店、福岡店にて16日のみ開催予定)。これを着用し撮影、セルフィをハッシュタグ #WatchHungerStopと共にSNSに投稿することで、マイケル・コースが投稿者に代わって1ポストあたり25食を飢餓に苦しむ子供たちに寄付する取り組みとなっている。

このキャンペーンでマイケル・コースは今日までに1,300万食を提供。4年目となる今年は、国連WFPを通して食糧を必要としている子供たちに更なる提供を目指すという。

文:ハリウッドニュース編集部

PICKUPオススメ情報(PR)