海外セレブのゴシップ・ファッション・映画・ドラマ・洋楽情報をお届け!

Hollywood News – ハリウッドニュース

CHANELのデザイナーのカール・ラガーフェルド、強盗に遭ったキム・カーダシアンの考えの甘さを指摘

カール・ラガーフェルド

CHANELのデザイナーのカール・ラガーフェルド
(c)Imagecollect.

ファッションブランドCHANEL[シャネル]のデザイナーのカール・ラガーフェルドが、強盗被害に遭ったリアリティスターのキム・カーダシアンの考えの甘さを指摘した。

キムは現地時間3日にフランスのパリの滞在先の部屋で警察官の格好をした男たちに銃を突きつけられて、指輪やジュエリーボックスなど総額1000万ユーロ(約11億5000万円)を盗まれたと言われている。キムにケガはないが、犯人に命は助けてほしいと頼んだと伝えられた。

そして、今回の事件についてカールはロイター通信に「なぜセキュリティーなしでホテルにいたか理解できない」「あなたがそこまで有名で、インターネットに自分のジュエリーをすべて投稿するなら、誰も近づくことのできないホテルの部屋に泊まることだよ。自分の富を見せて、誰かがその分け前をほしいと思っても驚くことはできないよ」とコメントしている。

キムは先日、インスタグラムにダイヤモンドの大きな指輪を着用している写真を載せていたばかりだった。また、有名人は自宅の住所や滞在先など居場所が特定されやすく、セキュリティーはかなり重要。キムはその隙を狙われてしまったようだが、ケガがなかったことは不幸中の幸いだっただろう。

文:馬場 かんな

PICKUPオススメ情報(PR)