海外セレブのゴシップ・ファッション・映画・ドラマ・洋楽情報をお届け!

Hollywood News – ハリウッドニュース

キム・カーダシアンが銃で脅される事件、おもしろがる人々にセレブらが注意

キム・カーダシアン

パリで銃で脅されたキム・カーダシアン
(c)Imagecollect.

リアリティースターのキム・カーダシアンが現地時間2日にフランスのパリで銃で脅された事件が起き、ネット上ではさまざまな反応が見られている。

キムはこの日の夜、パリのホテルの部屋でマスクをかぶって警察官の格好をした2人組の男に銃で脅された。代理人は「彼女はかなり震えていますが、身体的に傷ついてはいません」とコメントし、夫でラッパーのカニエ・ウェストはニューヨークで行っていたパフォーマンスを中断した。

そして、この事件を受けて、ネット上で一部の人々が「キム・カーダシアンが銃で脅されたって。はは。おもしろい」「彼女は撃たれた? ノー? 残念だ」「安らかにお眠りください」「強盗犯が彼女を殺したなんて信じられない」と無情なコメントを投稿。友人でモデルのクリッシー・テイゲンはツイッターに「いくつかのクソはおもしろくないわ。頑張っているのはわかるけれど、おもしろくない」「名声って興味深いわ。セレブはあなたたちを愛すべきなのよ。あなたたちがリツイートを得るために私たちの死体のmeme(画像)を作っているのを分かっていながらね」と批判し、司会者のジェームズ・コーデンは「今夜キム・カーダシアンのことをジョークにしている人々が彼女が母で、娘で、妻で、友人であることを思い出してくれるといいな。親切でいるか、黙っていなよ」と擁護した。また、キムのことを非難してきたジャーナリストのピアース・モーガンは「キム・カーダシアン、とてもかわいそうに思うよ。とても恐ろしい体験だったに違いない」とツイートしている。

もちろん、多くの人々が「彼女の命をジョークにするべきではない」「彼女を好きでも、嫌いでも、彼女は人間で、2人の子供の母親だよ」「銃で脅された人は誰も笑われるべきではない」とキムを擁護し、心配するコメントを残している。

文:ハリウッドニュース編集部

PICKUPオススメ情報(PR)