海外セレブのゴシップ・ファッション・映画・ドラマ・洋楽情報をお届け!

Hollywood News – ハリウッドニュース

マイリー・サイラス、「ハンナ・モンタナ」で一番安いギャラだったと思うと暴露

マイリー・サイラス

ティーンに大人気のマイリー・サイラス
(c)Imagecollect.

23歳の歌手・女優マイリー・サイラスが、テレビシリーズ「シークレット・アイドル ハンナ・モンタナ」のギャラについて暴露した。

マイリーは2006年から2011年までアメリカのディズニー・チャンネル「シークレット・アイドル ハンナ・モンタナ」に出演し、大ブレイク。実の父でカントリー歌手のビリー・レイ・サイラスも父親役で出演した。

そんなスーパースターとなったマイリーはファッション誌「エル」に「私は甘やかされて育ってはいないの。私はただテレビに出たかっただけよ。なんていうか、ある時ね、これを言ったら彼らが私を殺すかもしれないけど、たぶん私がキャストの中で一番ギャラが少なかったわ。だって、よく知らなかったから。私はただ、『ディズニーに出られる! イエーイ、やりたい!』って感じだったの。番組で私の名前はマイリーだった。でも、私はその名前を所有していなかったわ。私たちはそんなこと考えなかったの。それで、『ええ、番組で私の名前を使ってもいいわよ、もちろん!』って感じだった。お母さんはたくさんの人が子供を利用することを理解し始めたわ。だから彼女は私を守るために賢い人を雇ったの。若かった時に人々が私を守ってくれて、自分の音楽をコントロールすることができる状況に置いてくれたことを幸せに思うわ」と話している。

「ハンナ・モンタナ」で主役を演じていたマイリーであったが、裏ではいろいろな経験をしていたことが伺える。若くしてスターになった子供たちは親のサポートの仕方で明暗が分かれるのかもしれない。

文:馬場 かんな

PICKUPオススメ情報(PR)