海外セレブのゴシップ・ファッション・映画・ドラマ・洋楽情報をお届け!

Hollywood News – ハリウッドニュース

キム・カーダシアン、パリであのイタズラ男にお尻にキスされそうになる

キム・カーダシアン

現地時間28日にパリでヴィタリ・セディウクにお尻を狙われるキム・カーダシアン
(c)Imagecollect.

リアリティースターのキム・カーダシアンが、フランスのパリで男性にお尻をキスされそうになったことが分かった。

キムは現地時間28日にパリにあるレストラン「L’Avenue」に到着し、歩いていたところ、男性にお尻を狙われることに。気づいたボディーガードがすぐに男性を押さえつけている。周りにいたパパラッチはその男性がセレブにイタズラをしかけることで有名となったウクライナ人のヴィタリ・セディウクであると気づき、「ヴィタリ!」と言って追いかけていた。公開された動画ではヴィタリの顔はキムのお尻にかなり近くて、キムはお尻にキスされたように見える。キムはその後ツイッターにボディーガードを褒めるつぶやきを投稿した。

ヴィタリはインスタグラムに自身がキムのお尻にキスしようとする写真をアップし、キムの大きなお尻は偽物で、それに抗議するためにやったと主張。「僕は彼女とカーダシアン一族に、盲目的に彼女たちをフォローし、擁護する10代の女の子たちにナチュラルな美しさを広めることを勇気付けたかった」と投稿している。さらにキムがそのレストランに来ることは知らなくて、急遽考えたことだったと明かした。

キムは2014年にもパリ・ファッション・ウィークの時にヴィタリに脚を攻撃される被害に遭っていた。また、今月モデルのジジ・ハディッドがミラノ・ファッション・ウィークでヴィタリに後ろから体を持ち上げられて激怒し、話題になった。

ゴシップサイト「TMZ」によると、キムは今回のことを弁護士に相談し、警察に通報する考えだという。

文:馬場 かんな

PICKUPオススメ情報(PR)