海外セレブのゴシップ・ファッション・映画・ドラマ・洋楽情報をお届け!

Hollywood News – ハリウッドニュース

アンジェリーナ・ジョリー、ブラッド・ピットとの離婚を申請

アンジェリーナ・ジョリーとブラッド・ピット

昨年11月のアンジェリーナ・ジョリーとブラッド・ピット
(c)Imagecollect.

女優のアンジェリーナ・ジョリーが現地時間19日、俳優のブラッド・ピットとの離婚を申請した。

アンジェリーナとブラッドは映画『Mr.&Mrs. スミス』(05)で共演し、交際をスタート。3人の養子と3人の実子を授かり、2014年8月に長年の交際を経て結婚した。先月結婚2周年を祝っていた2人であったが、アンジェリーナが現地時間19日にハリウッドの有名弁護士ローラ・ワッサーのもと、ブラッドに対して離婚を申請。離婚書類によると、破局日は9月15日で、破局の理由は和解し難い不和と記載されている。アンジェリーナはブラッドとの共同親権を求めているが、子供と暮らすことを希望しているようで、ブラッドには面会権を与える考えである。また、扶養料は要求していない。

アンジェリーナのマネージャーはゴシップサイト「E!ニュース」に「アンジェリーナは自分の家族をケアするためにいつも最善を尽くします。彼女はプライバシーが必要だと理解してくださる皆様に感謝しています」とコメント。また、ブラッドは「このことにとても悲しんでいますが、今大切なのは僕たちの子供たちの幸せです。報道の皆様にはこの大変な時に彼らに値するスペースを与えていただきたいです」と表明した。

関係者はゴシップ誌「Usウィークリー」にアンジェリーナが1週間前に離婚を決めたと明かしていて、複数の関係者が「こうなりそうなことは以前にもありました」「彼らは何年もたくさんけんかして、多くのことに反対していました」「たくさんの激しい政治のけんかがありましたよ」と話している。

アンジェリーナは過去に俳優のジョニー・リー・ミラーやビリー・ボブ・ソーントンと結婚し、離婚は今回で3回目。一方のブラッドは女優のジェニファー・アニストンと結婚していた。

「ブランジェリーナ」の愛称で呼ばれて、おしどり夫婦だと言われていた2人。ハリウッドの大物カップルの離婚に多くの人々がショックを受けている。

文:馬場 かんな

PICKUPオススメ情報(PR)