海外セレブのゴシップ・ファッション・映画・ドラマ・洋楽情報をお届け!

Hollywood News – ハリウッドニュース

トム・ハンクス3年ぶりに来日!150人のファンに満面の笑顔

トム・ハンクス

3年ぶりの来日を果たしたトム・ハンクス
(C)2016 Warner Bros. All Rights Reserved

クリント・イーストウッド監督のヒューマンドラマ大作『ハドソン川の奇跡』(9月24日日本公開)に出演するトム・ハンクスとアーロン・エッカートが現地時間14日、来日を果たした。

トムは2013年『キャプテン・フィリップス』以来約3年ぶり、アーロンは2008年『ダークナイト』以来8年ぶりの来日となり、羽田空港に集まった約150人のファンから、熱烈な歓迎を受けた。トムは、集まったファン及び報道陣に笑顔で手を振って挨拶すると空港は一気にヒートアップ。アーロンも、サインや写真撮影に応えると集まった大勢のマスコミに向けて「日本の皆さん愛してるよ」とメッセージを送った。

前作『アメリカン・スナイパー』で戦場という極限の状況下における兵士の人間性を鋭く優しく見つめた巨匠イーストウッドが、知られざる“ハドソン川の奇跡”を題材に、今を生きる我々に何を伝えてくれるのか。世界を震わす真実のドラマが幕を開ける。2人は、15日のジャパン・プレミア、16日の来日記者会見への登壇を予定しており、全世界注目の話題作を引っさげ、日本で何を語るのか益々注目が集まる。

■『ハドソン川の奇跡』
9月24日(土)新宿ピカデリー 丸の内ピカデリー他全国ロードショー!
ワーナー・ブラザース映画配給
(C)2016 Warner Bros. All Rights Reserved

文:ハリウッドニュース編集部

PICKUPオススメ情報(PR)