海外セレブのゴシップ・ファッション・映画・ドラマ・洋楽情報をお届け!

Hollywood News – ハリウッドニュース

【注目記事まとめ読み】リアーナとドレイクがラブラブ!セレーナ・ゴメスは活動休止へ

今週の注目記事

今週の注目記事は…?
(c)Imagecollect.

今週はどんな海外セレブが世間を賑わせたのでしょうか? 今週のニュースでハリウッドニュースの読者の反響が大きかったものを編集部がお届け!

1位.ミランダ・カー、元夫オーランド・ブルームから全裸写真が流出すると連絡を受けていた
今月初めに全裸でケイティ・ペリーと海でパドルボードをしているところを写真に撮られたオーランド。2013年に彼と3年間の結婚生活の末に破局したミランダは、この騒動について聞かれると「オーマイゴッド、彼は私にメールしてきて、『すごく恥ずかしいよ。写真が載るんだ。君に伝えた方がいいと思って』て言ったわ」と連絡を受けていたことを明かしました。

2位.ドレイクからリアーナへの愛が止まらない、ラブラブ写真公開
これまで何度も熱愛を噂されてきたドレイクとリアーナ。今年1月にコラボした2人は、今年5月に密かに交際していると伝えられていました。ドレイクは先日行われたMTV VMAの壇上で「僕が22歳の時から彼女のことを愛している」と愛を告白。その後ドレイクはリアーナの顔にキスをしているラブラブ写真をインスタグラムにアップしています。

3位.ジャスティン・ビーバー、ソフィア・リッチーとラブラブ!メキシコでバカンス
今月に入ってジャスティンの自宅近くで2人は手をつないでいるところをキャッチされ、その後2人揃って来日。ジャスティンはソフィアの18歳の誕生日をお祝いしており、真剣な交際が噂されています。その後2人はメキシコの人気リゾートの海沿いのホテルで2人はロマンチックな時間を過ごしたようで、彼女がジャスティンに抱きついてキスをするところを写真に収められています。

4位.セレーナ・ゴメス、健康上の都合で活動休止を発表
今年5月に世界ツアー「Revival Tour」をスタートしたセレーナ。今月には来日公演を行っていたばかりでしたが、持病のループスの治療に専念するために稼働休止することを発表しました。「私は自分の健康と幸せを維持することに積極的になり、集中したいです。そして、1番の方法は休みをとることです。サポートしてくれるすべてのファンに感謝します」とコメント。

5位.テイラー・スウィフトがVMAを欠席した意外な理由とは?
MTV VMAを欠席したテイラーは、陪審員の候補者として、出身地であるテネシー州の裁判所に召喚されていたよう。アメリカでは、召喚された場合に陪審員として裁判に出廷することが国民の義務。候補者が無作為に選ばれ、その中から陪審員12人が選ばれる仕組み。最終的にテイラーは、この裁判の陪審員には選ばれなかったようです。

文:ハリウッドニュース編集部

PICKUPオススメ情報(PR)