海外セレブのゴシップ・ファッション・映画・ドラマ・洋楽情報をお届け!

Hollywood News – ハリウッドニュース

カニエ・ウェストが授賞式でテイラー・スウィフトに言及、ビヨンセのパフォーマンスには興味なし?

カニエ・ウェスト

MTVビデオ・ミュージック・アワードに出席したカニエ・ウェスト
(c)Imagecollect.

ラッパーのカニエ・ウェストが、現地時間28日に行われたMTVビデオ・ミュージック・アワード(VMA)に出席し、彼の発言や行動を各メディアが話題にしている。

カニエはVMAで新曲「Fade」のミュージックビデオを紹介する前に、歌手のテイラー・スウィフトをディスったことで議論の的になった新曲「Famous」のミュージックビデオについて語った。このミュージックビデオはカニエがテイラー、妻キム・カーダシアン、キムの元彼レイ・ジェイ、自分の元恋人アンバー・ローズ、リアーナ、ドナルド・トランプら有名人の全裸のワックス人形とベッドに横たわっている過激なビデオで、最優秀ビデオ賞にノミネートされた。

カニエは「(このビデオは)どれだけ俺たちが幸運かを人々に理解してもらうためで、今の俺たちの名声を表現しているんだ。テレビの中の俺たちをね」と話し、会場にいる元恋人アンバーに声をかけたり、妻キムを褒めたりした。さらにカニエは人々がテイラーの話をしてくると言及し、「ブラザー、俺はみんなを愛しているぜ。だから、俺は彼女に(歌詞のことを)電話したんだ」と話した。テイラーは歌詞を認めていないと主張していたが、先月キムはカニエとテイラーが「Famous」の歌詞について話す証拠動画を公開して、大きな騒動になっていた。

カニエがVMAで話題になったのはこのスピーチだけではない。ビヨンセが素晴らしいパフォーマンスを披露している最中のカニエとキムの楽屋にいる動画も公開された。カニエとキムはテレビのビヨンセのパフォーマンスを見ることなく、お互いに自分の携帯電話の画面に夢中であったことから、2人がビヨンセのパフォーマンスに興味がなかったのではないかとゴシップ誌「Usウィークリー」は伝えている。

文:馬場 かんな

PICKUPオススメ情報(PR)