海外セレブのゴシップ・ファッション・映画・ドラマ・洋楽情報をお届け!

Hollywood News – ハリウッドニュース

セレブがSNSの投稿1回で稼ぐ額は?収入の仕組みを解説

セレーナ・ゴメス

SNSで巨額のお金を稼ぐ、歌手のセレーナ・ゴメス
Instagramより

普段は見ることのできないセレブの一面を知ることができるSNSだが、今や”ビジネスの場”にもなっている。

データ分析会社「D’Marie Analytics」が発表した”最もSNSで影響力のあるセレブたち”のトップ5は以下の通りだ。
1位. セレーナ・ゴメス
2位. ケンダル・ジェナー
3位. カイリー・ジェナー
4位. リアーナ
5位. ビヨンセ

2位のケンダル・ジェナーはSNSに1回投稿するたびに、およそ12.5万ドル(約1300万円)から30万ドル(約3,100万円)の収入を得ているという推測結果を同社は発表している。さらに驚くべきはトップに輝いたセレーナ・ゴメスが稼いでる金額。その額はなんと55万ドル(約5,800万円)!彼女は人気歌手のテイラー・スウィフトを押しのけて、インスタグラムのフォロワー数が世界一になったことが最近話題になったばかり。そのフォロワー数は現在もなお増え続け、約9,000万人を突破した。一方でセレーナは、SNSやツアーで得た多額のお金を、自身が患っている難病であるループス病(全身性エリテマトーデス)の原因解明や治療法を研究するために、研究機関に寄付している。

ここで気になるのが、その収入の仕組み。彼女たちにはそれぞれスポンサーがついており、商品が載った写真などをSNSに投稿することで広告収入を得ている。特にフォロワー数が多いセレブになると、自然と閲覧数も増えるので、その広告収入は莫大な額になるのだ。

このようにインスタグラムで収入を得る人たちのことを、”インスタグラマー”と呼ぶ。セレブだけではなく、一般人にもインスタグラマーになって巨額の収入を得ているケースも少なくはない。SNSが普及していくなか、彼らが稼ぐ額はこれからもっと増えることだろう。

文:園 しなこ

PICKUPオススメ情報(PR)