海外セレブのゴシップ・ファッション・映画・ドラマ・洋楽情報をお届け!

Hollywood News – ハリウッドニュース

爆発的な人気のポケモンGOに、海外セレブも夢中!

ジョン・メイヤーとデミ・ロヴァート

ポケモンGOに夢中のジョン・メイヤーとデミ・ロヴァート
(c)Imagecollect.

現在人気爆発中の「ポケモンGO」に、海外セレブが夢中になっていることが分かった。

今月6日にアメリカ、オーストラリア、ニュージーランドで一足先にリリースされたモバイルアプリ「ポケモンGO」。現実世界を舞台にしてポケモンを捕まえたり、交換したり、バトルしたりできるゲームで、発祥の地日本でのリリースは今週中だと噂されている。

そんな「ポケモンGO」にセレブたちも夢中な様子で、歌手のジョン・メイヤーはインスタグラムに「99ドル99セントで14500ポケコインを買いたいですか? キャンセル、購入」と書いてある画像をアップし、「はい、買いたいです」と投稿。歌手のジョー・ジョナスはツイッターに「ミュウツーがエリア51にいるって噂があるよ……誰か長旅しない? #ポケモンGO」とつぶやき、デミ・ロヴァートとツアー中の弟ニック・ジョナスは「デミが真剣に大きな声で、『ここにはマジでポケモンいないの?!』って言ったよ」とツイートしている。さらにモデルのクリッシー・テイゲンは「ポケモンはやめた。一度もプレーしてなくて、たくさんのおこう(ゲーム内のアイテム)を買っていないフリをしましょう」とつぶやき、モデルのサラ・サンパイオは「これまでで最高のゲーム!」「ポケモンを捕まえよう!!! ゴー!!! 少しこのゲームに夢中かも」とツイートした。ラッパーのタイガは恋人でリアリティースターのカイリー・ジェナーといる時にポケモンGOをプレーしているところをパパラッチされている。

また、女優のアビゲイル・ブレスリンは「私の家がポケストップになってほしい。そしたら友達が私とまた遊んでくれる」とつぶやいているほか、女優のクロエ・グレース・モレッツは「ポケモンGOはみんなが言うようにたのしい?」とプレーする意向を示している。

日本のファンたちはますますリリースが待ち遠しいだろう。

文:ハリウッドニュース編集部

PICKUPオススメ情報(PR)