海外セレブのゴシップ・ファッション・映画・ドラマ・洋楽情報をお届け!

Hollywood News – ハリウッドニュース

ブラッドレイ・クーパーとイリーナ・シェイク、ウィンブルドン選手権のテレビに映された姿がけんか中に見えると話題に

ブラッドレイ・クーパーとイリーナ・シェイク

手をつないで歩くブラッドレイ・クーパーとイリーナ・シェイク
(c)Imagecollect.

俳優のブラッドレイ・クーパーと恋人でモデルのイリーナ・シェイクが現地時間10日、イギリスで行われたウィンブルドン選手権の男子シングルスの決勝でけんかをしていたのではないかと話題になっている。

昨年4月から交際しているブラッドレイとイリーナはこの日、ドレスアップして決勝を観戦。カメラが2人を映し出すと、ブラッドレイがイリーナの方を向いて話しかけ、イリーナが反対の方向を見ながら機嫌が悪そうに涙をぬぐう仕草を見せた。

この映像を見た人々はツイッターに「ブラッドレイ・クーパーはけんか中だと思う」「ブラッドレイ・クーパー、やっちまったね」とつぶやき、ブラッドレイの元恋人でモデルのスキ・ウォーターハウスも決勝を観戦していたことから、あるユーザーは「スキ・ウォーターハウス、あなたが何をしたとしても、甘やかされたモデルのようにイリーナを泣かせてくれて、よくやった。はは」とツイートしている。

しかし、関係者はゴシップサイト「TMZ」にイリーナは花粉のアレルギー症状と闘い、ブラッドレイはイリーナの隣に座っていた元テニス選手のステファン・エドベリと話していただけだと明かした。ステファンは映像に映っていなかったためにけんかしているように見えてしまったという。

決勝戦はほかにもウィリアム王子とキャサリン妃、俳優のベネディクト・カンバーバッチ、イギリスのデーヴィッド・キャメロン首相らが観戦していた。

文:馬場 かんな

PICKUPオススメ情報(PR)