海外セレブのゴシップ・ファッション・映画・ドラマ・洋楽情報をお届け!

Hollywood News – ハリウッドニュース

リサ・マリー・プレスリー、夫との離婚を変更して法的な夫婦別居を申請

リサ・マリー・プレスリーとマイケル・ロックウッド

昨年5月のリサ・マリー・プレスリーとマイケル・ロックウッド
(c)Imagecollect.

歌手のエルヴィス・プレスリーさんの娘リサ・マリー・プレスリーが、ギタリストで音楽プロデューサーのマイケル・ロックウッドとの法的な夫婦別居を申請した。

現在48歳のリサ・マリーは2006年にマイケルと日本で結婚式を挙げ、2008年に双子の姉妹を授かった。そして、彼女が先日、離婚を申請したことが明らかになっていた。離婚の原因は和解し難い不和と記載されてあり、破局の日は6月13日と記されていたという。

しかし、裁判所の書類によると、リサ・マリーが離婚から法的な夫婦別居に変更したとゴシップサイト「E!ニュース」は伝えている。

リサ・マリーは双子の親権を求めているが、配偶者扶養料や養育費は要求していないとのこと。なぜ離婚から変更したのかは明らかになっていない。

文:馬場 かんな

PICKUPオススメ情報(PR)