海外セレブのゴシップ・ファッション・映画・ドラマ・洋楽情報をお届け!

Hollywood News – ハリウッドニュース

49人のセレブが銃乱射事件の49人の犠牲者を追悼、「Stop the Hate」を広める

レディー・ガガ

「Stop the Hate」の映像に出演するレディー・ガガ
via You Tube

49人のセレブが出演する、オーランドの銃乱射事件の追悼ショートフィルム「Stop the Hate(憎しみを止めよう)」が現地時間29日に公開された。

12日にフロリダ州オーランドのゲイ・ナイトクラブ「Pulse」で銃乱射事件が起き、49人が死亡、53人が負傷した。今回の事件はアメリカ史上最悪の銃乱射事件となっている。

テレビドラマ「glee(グリー)」のクリエイターのライアン・マーフィーとLGBTQ(レズビアン、ゲイ、バイセクシャル、トランスジェンダー、ジェンダークィア)の人権団体「Human Rights Campaign」が、共同してこの「Stop the Hate」を制作。20世紀フォックスのロサンゼルスのスタジオで現地時間20日と21日に撮影が行われた。

この映像にはレディー・ガガ、クリス・パイン、マット・ボマー、リア・ミシェル、コルトン・ヘインズ、ソフィア・ブッシュ、ジェーン・フォンダ、ケイトリン・ジェナー、エマ・ロバーツ、ケリー・ワシントン、エヴァン・レイチェル・ウッド、ソフィア・ベルガラ、デミ・ロヴァート、ジェイミー・リー・カーティス、リー・ダニエルズ、チェイス・クロフォード、エヴァン・ピーターズ、ジェラルド・バトラー、ジョン・ステイモスを含む49人のセレブが出演。1人ずつ49人の犠牲者を紹介し、追悼した。

また、この映像は「Human Rights Campaign」に参加し、暴力をなくすこと、LGBTQの人々へのサポートを広めることを呼びかけている。

文:馬場 かんな

▼Stop the Hate: 49 Celebrities Honor 49 Victims of Orlando Tragedy in Ryan Murphy-Produced Tribute

PICKUPオススメ情報(PR)