海外セレブのゴシップ・ファッション・映画・ドラマ・洋楽情報をお届け!

Hollywood News – ハリウッドニュース

ブレイク・ライヴリー、娘が自分の目と似てきたと明かす

ブレイク・ライヴリー

第2子妊娠中のブレイク・ライヴリー
(c)Imagecollect.

女優のブレイク・ライヴリーが、家族について語った。

ブレイクは2012年に俳優のライアン・レイノルズと結婚し、2014年12月に第1子となる女の子を出産。女の子はジェームズちゃんと名付けられた。ブレイクは現在第2子を妊娠している。

そんなブレイクはファッション誌「Marie Claire」に一番大切なことについて聞かれると、「家族よ。私の心はそこにある。私のすべてよ」と答え、娘ジェームズちゃんについては「最初の6か月は彼(ライアン)のドッペルゲンガーみたいだったの」「私と同じで冷たくてベトベトした手なのよ!」「それから重いまぶたね。肉付きのいいまぶたよ」と明かした。

さらにライアンとなぜ結婚したかったかと聞かれて、「私の人生でずっと彼が私のベストフレンドになるって思っていたの。それが最も大きなことだったわ。彼ときずいたような友人関係があるなんて知らなかったの」と話し、カメラマンに追いかけられて子供を育てることについて、「まったく関わりたくないわ。でも、どんなライフスタイルになるか分かっていたの。難しいわ。子供のこととなるとね。娘は自分が何がほしいかっていう決断をする機会はなかったわ」「ライアンは素敵で、普通に育ったの。私たちと同じように普通の生活を子供たちにもあげたいわ」と語っている。

文:馬場 かんな

PICKUPオススメ情報(PR)