海外セレブのゴシップ・ファッション・映画・ドラマ・洋楽情報をお届け!

Hollywood News – ハリウッドニュース

イケメン兄弟のケンカ!リアム・ヘムズワース、兄クリスに包丁を投げたことがある

ヘムズワース兄弟

右から長男ルーク、次男クリス、三男リアムのヘムズワース兄弟
(c)Imagecollect.

俳優リアム・ヘムズワースが、兄クリスの頭に向けて包丁を投げたことがあるという驚きの事実を明かした。

リアムとクリスはオーストラリア出身で、7歳差のイケメン兄弟。リアムは『ハンガー・ゲーム』シリーズ(12~15)、クリスは『アベンジャーズ』シリーズ(12~)でそれぞれ絶大な人気を誇っている。そんな二人、小さい頃はよくケンカをしていたそうだ。リアムはイギリスのトーク番組「The Graham Norton Show」のインタビューで、「5歳の時、兄とトースターをめぐって台所でケンカをし、僕は包丁を彼の頭に投げたんだ。柄の方が彼の額にぶつかったよ」と語った。

普通の兄弟よりも激しいケンカをしていた二人だが、俳優の仕事に関してはライバル意識を持っていないとリアムは説明。弟として、兄にアドバイスを求めることもあるのだという。しかし、2015年12月に二人はインスタグラムで、お互いが表紙を飾った雑誌に落書きをした写真をアップしている。包丁を投げるまでには至らないが、兄弟としての競争心は消えていないようだ。

文:小波 クレア

PICKUPオススメ情報(PR)