海外セレブのゴシップ・ファッション・映画・ドラマ・洋楽情報をお届け!

Hollywood News – ハリウッドニュース

アシュリー・グリーンが『トワイライト』の秘話を語る、ロバート&クリステンのことも

アシュリー・グリーン

『トワイライト』シリーズでアリス役を演じたアシュリー・グリーン
(c)Imagecollect.

女優のアシュリー・グリーンが、映画『トワイライト』シリーズの秘話を語った。

アシュリーはヴァンパイアと女子高生の恋を描いた『トワイライト』で大ブレイク。シリーズの最終話が2012年に公開されてから約4年の月日が経ったアシュリーは、ゴシップサイト「E!ニュース」にカッコいいと思っていたキャストはいたかと聞かれると、「ええ、一緒に仕事を始めて間違いなくジャクソン(・ラスボーン)に惹かれていたわ。彼は南部のジェントルマンで、芸術的に素晴らしいの。だから、彼のことをとても素敵だと思っていたわ」と話した。

この映画がきっかけで主役のロバート・パティンソンとクリステン・スチュワートは交際をスタートしており、アシュリーは2人のロマンスが公になる前に知っていたかと聞かれて、「そうね。みんな知っていたわ」とコメント。さらに2人は撮影現場でラブラブだったかと質問されると、「そんなことはなかったわね。プロフェッショナルにしていたわ」と答えた。ロバートとクリステンは2013年に破局している。

またアシュリーはもともと、クリステンの演じた主役のベラのオーディションを受けていたと明かしていて、アリス役をゲットした時は泣いたと語った。

文:馬場 かんな

PICKUPオススメ情報(PR)