海外セレブのゴシップ・ファッション・映画・ドラマ・洋楽情報をお届け!

Hollywood News – ハリウッドニュース

ピンク、大好きなジョニー・デップがサプライズ登場して目を合わせられないほど照れる

ジョニー・デップとピンク

ジョニー・デップがサプライズ登場して驚くピンク
You Tubeより

歌手のピンクがトーク番組「Jimmy Kimmel Live」に出演し、俳優のジョニー・デップにサプライズされたことが分かった。

ピンクはジョニーが出演する映画『アリス・イン・ワンダーランド/時間の旅』(7月1日日本公開)の主題歌「Just Like Fire」を手掛けており、同トーク番組で司会者のジミー・キンメルにジョニーに会ったことはあるかと聞かれると、「一度だけあるわ」と答えた。ジョニーは同じく同番組にゲストとして招待されており、ピンクはジミーにさらに続けて「会ったのは今夜?」と言われると、「いいえ、それは避けたわ」「だって話せないもの」「無理なの。彼とマイケル・キートンはね」と照れながら明かした。またジョニーに会った時のことについて「彼に会いたくなかったの。夫が会わせたの。本当にバカよね。レコード店でレコードの後ろに隠れていたの。私は『やめて、彼に会いたくない』って。でも夫は会わせたの。上手くいったとは思えないわ」と話した。

そして、ピンクとジミーが会話を続けていると会場から歓声が聞こえて、ジョニーが登場。ピンクは驚いて目も合わせられない状況になり、服で顔を隠してしまうほど照れていた。ピンクとジョニーはハグをしたが、ピンクは座ってジョニーから顔を避けていた。ピンクはジョニーが去っていくと手で顔をあおいで、興奮を抑えていた。ピンクは「最悪な日になったわ」とジョークを言って照れ隠ししていた。

有名人であるピンクでさえもジョニーの前では1人のファンのように乙女になってしまうようだ。

文:馬場 かんな

▼Johnny Depp Surprises P!nk

PICKUPオススメ情報(PR)