海外セレブのゴシップ・ファッション・映画・ドラマ・洋楽情報をお届け!

Hollywood News – ハリウッドニュース

セリーヌ・ディオン、授賞式に息子が登場して号泣

セリーヌ・ディオン

世界の歌姫セリーヌ・ディオン
(c)Imagecollect.

歌手のセリーヌ・ディオンが、現地時間22日に行われた2016 ビルボード・ミュージック・アワードで息子が登場して涙を流した。

今年1月に夫レネ・アンジェリルさんをがんで亡くしたセリーヌ。そんな彼女は同授賞式でビルボード・アイコン賞を受賞した。そして、プレゼンターとして15歳の長男レネ=チャールズさんが登場し、セリーヌに受賞トロフィーを渡した。

セリーヌは感動した様子で息子にハグして、ほっぺたにキス。そのまま手をつないでマイクに向かって泣きながら、「本当にごめんなさい。泣いてしまってごめんなさい。家族と子供のためにとても強くなりたいのに。こんなこと予想していなかったわ。ごめんなさい。あなたの前で泣きたくなかったわ。あなたは私をすごく幸せにしてくれる。ありがとう」と話し始め、仕事関係者やファンに感謝し、最後に「最も大切なことに、私の愛する夫がこれからも上から私を見守ってくれるわ」とスピーチしていた。

セリーヌとレネさんの間にはほかに5歳の双子の息子がいる。

文:馬場 かんな

PICKUPオススメ情報(PR)