海外セレブのゴシップ・ファッション・映画・ドラマ・洋楽情報をお届け!

Hollywood News – ハリウッドニュース

ジェニファー・ローレンス、元彼ニコラス・ホルトの携帯電話で爆笑イタズラメールを送ったと明かす

ジェニファー・ローレンス

イタズラ好きのおちゃめなジェニファー・ローレンス
(c)Imagecollect.

女優のジェニファー・ローレンスが、元恋人で俳優のニコラス・ホルトの携帯電話を使って『X-MEN』シリーズの共演者にイタズラメールを送ったと明かした。

ジェニファーは映画『X-MEN:ファースト・ジェネレーション』(11)の共演がきっかけでニコラスと交際をスタートするが、2014年に破局。2人は最新作『X-MEN:アポカリプス』(8月6日日本公開)でも共演している。

ジェニファーはトーク番組「The Graham Norton Show」で、「私はニックの電話を持っていたことがあったんだけど、私たちは(マイケル・)ファスベンダー、(ジェームズ・)マカヴォイとジョシュ・ヘルマン、もう1人映画に出演する俳優とグループメッセージをしていたの」「それで私は(ニックの携帯から)かなり真剣で感情的なメールを書いたの。『みんな、すごく恥ずかしいんだけど』って。私はニックみたいに(文章を)書けるから」「それで私は『ちょっとバカバカしく聞こえるかもしれないんだけど、すごく恥ずかしいんだけど、君たち今まで……ゴッド、すごく恥ずかしい。乳首からミルクが出たことあるかい?』って書いたの」「それでみんな返信してくれたのよ」と爆笑しながら語った。

さらに「ジェームズは『ちょっとそれはかなりヤバそうだね。正直、君は医者に行ったほうがいいよ。ホルモンの問題があるかもしれない』って言ったのよ」と笑いながら話し、マイケルも返事をしてくれたと明かした。

ジェニファーはかなりおちゃめな性格なようで、共演者はきっと彼女の周りにいてたのしいだろう。

文:馬場 かんな

PICKUPオススメ情報(PR)