海外セレブのゴシップ・ファッション・映画・ドラマ・洋楽情報をお届け!

Hollywood News – ハリウッドニュース

ジジ・ハディッド、ラスベガスで21歳の誕生日を盛大にお祝い

ジジ・ハディッド

ラスベガスで友人たちと祝ったジジ・ハディッド(左から2人目)
instagramより

モデルのジジ・ハディッドが、ラスベガスのクラブ「Intrigue」で21歳の誕生日を祝った。

ジジは4月23日に21歳の誕生日を迎えた。21歳はアメリカで飲酒やギャンブルが解禁になる歳であるため、豪華なパーティーをする人が多い。ジジは現地時間28日にウエスト・ハリウッドのレストラン「The Nice Guy」で友人のテイラー・スウィフトやリリー・オルドリッジをはじめとする人気セレブ、恋人のゼイン・マリクらとパーティーを行っていた。

しかし、これで終わることはなく、ジジの21歳のパーティーはまだまだ続き、彼女はスナップチャットに「正式に21歳を祝うためにラスベガスに向かうわ」と投稿。ジジは現地時間30日にラスベガスのホテルにオープンしたばかりのクラブ「Intrigue」でも盛大なパーティーを行った。モデル仲間のレイチェル・ヒルバートやデヴォン・ウィンザーらが参加し、シャンパンやウォッカ、「21」という大きな数字の乗ったケーキを堪能。アルコールのボトルにはジジの名前が記載されてあった。

関係者はゴシップ誌「Usウィークリー」にジジはケーキが運ばれてきた時に拍手して喜んでいたと明かしており、恋人ゼインの新曲「Pillowtalk」が流れていたという。さらにその関係者はジジがテイラーの「Bad Blood」やカルヴィン・ハリスの「How Deep Is Your Love」の曲でダンスをしていたと話しており、「彼女は夜ずっと笑って、ダンスしていました」と話している。

ラスベガスで21歳の誕生日を祝う人は多く、ジジもとてもたのしむことができたようだ。

文:馬場 かんな

PICKUPオススメ情報(PR)