海外セレブのゴシップ・ファッション・映画・ドラマ・洋楽情報をお届け!

Hollywood News – ハリウッドニュース

ミーガン・フォックス、第3子の父親についてジョークを投稿

ミーガン・フォックス

ミーガン・フォックスが投稿したお腹の子供の父親ではない男性たちの写真
instagramより

女優のミーガン・フォックスが、現地時間12日に第3子の父親についてジョークを投稿した。

ミーガンは2010年に俳優のブライアン・オースティン・グリーンと結婚し、2012年9月に長男ノア君が、2014年2月に次男ボーディ君が誕生。2人は昨年8月に破局し、離婚を申請していた。しかし、そんなミーガンが現地時間11日にラスベガスで行われたイベント「CinemaCon」に出席した時に大きなお腹を披露して、驚かせることに。第3子の妊娠が明らかになった。

そんな複雑な状況でミーガンが妊娠したため、父親はブライアンなのだろうかと疑問が残ることになった。ミーガンは現地時間12日に映画『トランスフォーマー』シリーズで共演したシャイア・ラブーフ、『ミュータント・タートルズ』シリーズの共演者ウィル・アーネット、テレビシリーズ「New Girl」で共演したジェイク・ジョンソンとのツーショット写真のコラージュをインスタグラムにアップし、「#父親じゃない」と投稿した。

ミーガンとブライアンは破局後も息子たちと一緒にいる姿を目撃されていて、関係者はゴシップ誌「ピープル」に「もちろんブライアンが父親です!」とコメントし、2人はお互いに愛し合っていて、息子たちに愛情深い両親であると明かしている。さらに別の関係者は2人は妊娠に驚いているが、とても喜んでいると話しており、「結婚を続けていて、また一緒に住んでいます」と語った。

ミーガンとブライアンの関係は良好だったようで、新しい家族が増えるのをたのしみにしているだろう。

文:馬場 かんな

PICKUPオススメ情報(PR)