海外セレブのゴシップ・ファッション・映画・ドラマ・洋楽情報をお届け!

Hollywood News – ハリウッドニュース

タラジ・P・ヘンソン、「コールドプレイ」を「マルーン5」と間違えて話題に

タラジ・P・ヘンソン

先月ゴールデングローブ賞を受賞したタラジ・P・ヘンソン
(c)Imagecollect.

女優のタラジ・P・ヘンソンが、現地時間7日に行われたスーパーボウルのハーフタイムショーのパフォーマーの名前を間違えたことが話題となっている。

スーパーボウルはアメリカンフットボールのリーグであるNFLの優勝決定戦で、アメリカ中が熱狂する大会。これまで最高視聴率を更新し続けている。

タラジはその試合を現地で観戦していたようで、スタジアムの中の動画をインスタグラムにアップ。そして、ハーフタイムショーの写真を公開し、「わーーーーーーい!!! マルーン5は私の人生よ!!」と投稿し、メインパフォーマーを務めたイギリスのバンド「コールドプレイ」をアメリカのバンド「マルーン5」と間違えてしまった。その誤りを指摘されたタラジはツイッターに「おっっっっっっっと。爆笑!」とつぶやき、間違えた投稿を削除している。

このタラジの間違えに人々は「マルーン5のやつをスクリーンショットしたよ。本当におもしろかった。傑作だよ。はははは」「なんで未だに小さな間違いの話をしているの? 誰が気にするっていうの? 彼女をほっといてあげて」「私もマルーン5好きだよ」とさまざまなコメントを残している。

ちなみに「マルーン5」のボーカルのアダム・レヴィーンはインスタグラムに、タラジの間違えた投稿のスクリーンショットをアップして、「これ」と投稿している。

タラジは先月行われたゴールデングローブ賞でテレビシリーズ「Empire 成功の代償」の演技が評価されてドラマ部門の主演女優賞を受賞していた。

※編集部注:一部表記に誤りがありました。お詫びして訂正いたします。

文:馬場 かんな

PICKUPオススメ情報(PR)