海外セレブのゴシップ・ファッション・映画・ドラマ・洋楽情報をお届け!

Hollywood News – ハリウッドニュース

クロエ・カーダシアン、ラマー・オドムの浮気&白人とは交際したことがないと語る

クロエ・カーダシアン

人気リアリティースターのクロエ・カーダシアン
(c)Imagecollect.

リアリティースターのクロエ・カーダシアンが、元夫でプロバスケットボール選手のラマー・オドムと恋愛について語った。

クロエは昨年10月に離婚協議中の夫ラマーがネバダ州パーランプにある風俗店「Love Ranch South」で意識不明の状態で発見され、病院にかけつけていた。彼は3日後に目を覚まし、先日病院から退院した。この出来事があってクロエとラマーの離婚は保留中となっている。

ラマーとの離婚の理由は彼の薬物依存と浮気が原因と言われていて、クロエは現地時間13日にラジオ番組「The Howard Stern Show」で「私はラマーが結婚生活のほとんどの期間浮気していたって知ったの」「ラマーは私しかいなくて、私がプリンセスだって思わせるのが上手かったわ。だから浮気を疑うことはなかったの」「彼の携帯電話には何もなかったわ。すべてアシスタントの電話を使っていたの。彼はずるかったわ。私はいつもなぜ?って聞いていたの。ラマーは間違いなく物質依存と闘っていたわ。セックス依存っていうのもあったと思うわね。でも、私はセックス依存っていうのをそんなに信じているかわからないわ」「私はラマーに『聞いて、あんたがやりたいことは何でもやればいい。でも、気持ち悪い風俗店には戻らないって私に約束して』って言ったの。『もしお金を払いたいなら、ホテルとかでプライバシーがあるところでできるでしょ。何しているの?』って」と話した。クロエはそれでもラマーへの愛は変わらないと明かしている。

そんなクロエは現在、NBA選手のジェームス・ハーデンと交際中で、黒人男性とばかり交際していることに対し、白人とはデートしないのかと聞かれると、「絶対ないとは言わないけれど、白人男性と付き合ったことないのよね。私はただ白人に対して人種差別的なのよ」とジョークを言い、「違うわ。私は人種差別はしないわよ」とコメントした。さらにいつから黒人男性だけが好きだと気付いたかと聞かれると、「わからないわ。でも、私は初体験が早かったのよね。14歳か15歳だったの。すごく若かったわ。だからずいぶん前から気付いているはずよね」と答えている。

クロエの姉のキム・カーダシアンはカニエ・ウェストと結婚し、異父妹のカイリー・ジェナーはラッパーのタイガと、母クリス・ジェナーはロードマネージャーのコーリー・ギャンブルと交際中。カーダシアン一家はクロエだけでなく、黒人男性との縁が多いと言えるだろう。

文:馬場 かんな

PICKUPオススメ情報(PR)