海外セレブのゴシップ・ファッション・映画・ドラマ・洋楽情報をお届け!

Hollywood News – ハリウッドニュース

エリザベス・オルセン、「フルハウス」続編のミシェル役にオファーされていた

エリザベス・オルセン

オルセン姉妹の妹エリザベス・オルセン
(c)Imagecollect.

女優のエリザベス・オルセンが、テレビドラマ「フルハウス」のスピンオフ作品「フラーハウス(Fuller House)」にミシェル役でオファーされていたことが分かった。

1987年から1995年までアメリカで放送された「フルハウス」はターナー家を中心に家族や友人の愛を描いたコメディードラマで、日本でもNHKで放送されて人気に。そして「フルハウス」のその後を描く13エピソードが、動画配信サービス「ネットフリックス(Netflix)」で現地時間2月26日からスタートする予定だ。主役は長女DJ(キャンディス・キャメロン・ブレ)、次女ステファニー(ジョディ・スウィーティン)、友人のキミー(アンドリア・バーバー)で、ジェシーおじさんを演じたジョン・ステイモス、父ダニーを演じたボブ・サゲット、ジョーイおじさんを演じたデイブ・クーリエもゲスト出演する。

末っ子ミシェルを2人で交互に演じていた双子のメアリー=ケイトとアシュレー・オルセンは出演を断っており、ミシェルは登場しないことになっているが、妹のエリザベスにオファーが来ていたことが明らかになった。「フラーハウス」のプロデューサーも務めるジョンはトーク番組「Radio Andy」で「これは話されていないことだと思うけど、僕はオファーしていないよ。(クリエイターの)ジェフ・フランクリンがしたと思うね。僕は『妹に電話してみなよ。彼女に聞いてみて』って言ったよ。僕たちは彼女のエージェントと話して、エージェントは『カモーン。彼女はやらないよ』って感じだったよ。でも、僕たちは彼女のエージェントに連絡したんだ」と話している。

オルセン姉妹は現在ファッションデザイナーとして活躍しており、妹のエリザベスは映画『GODZILLA ゴジラ』(14)や『アベンジャーズ/エイジ・オブ・ウルトロン』(15)に出演し、姉たちよりも女優として活動している。エリザベスが出演することになっていたら、さらに話題になっていたことは間違いないだろう。

文:馬場 かんな

PICKUPオススメ情報(PR)