海外セレブのゴシップ・ファッション・映画・ドラマ・洋楽情報をお届け!

Hollywood News – ハリウッドニュース

「フォーブス」誌の選ぶ、ハリウッドで活躍する30歳未満の才能ある30人

ジョン・ボイエガとデイジー・リドリー

『スター・ウォーズ/フォースの覚醒』に出演するジョン・ボイエガとデイジー・リドリー
(c)Imagecollect.

経済誌「フォーブス」が、ハリウッドで活躍する30歳未満の才能ある30人を発表した。

映画『スター・ウォーズ/フォースの覚醒』(公開中)から23歳のジョン・ボイエガとデイジー・リドリー、テレビシリーズ「ゲーム・オブ・スローンズ」からは29歳のエミリア・クラーク、映画『フィフティ・シェイズ・オブ・グレイ』(15)からは26歳の女優ダコタ・ジョンソンが選ばれた。さらに、現地時間10日に行われるゴールデングローブ賞授賞式でドラマ部門の主演女優賞にノミネートされている26歳のブリー・ラーソン、27歳のアリシア・ヴィキャンデル、21歳のシアーシャ・ローナンの名があがり、19歳の女優・歌手のゼンデイヤが最年少で選出されることになった。

そのほかには29歳の芸能エージェントのマイケル・ブランク、28歳のコメディアン・脚本家のレイチェル・ブルーム、28歳のコメディアン・脚本家のジェロッド・カーマイケル、22歳のコメディアンのピート・デヴィッドソン、26歳の監督・プロデューサー・脚本家のグザヴィエ・ドラン、26歳の俳優タロン・エガートン、28歳の女優・コメディアンのアビー・エリオット、22歳の俳優ブライシャー・グレイ、27歳の俳優コーリー・ホーキンス、29歳の「Hawke Media」の創設者エリック・ヒューバーマン、24歳の俳優オシア・ジャクソン・ジュニア、29歳のプロダクション会社「Kids at Play」の代表エイミー・ラスレット、27歳の女優ゾシア・マメット、29歳の芸能エージェントのモリー・マシソン、29歳の俳優マット・マクゴリー、28歳の俳優ジェイソン・ミッチェル、20歳の俳優・ダンサー・歌手シャメイク・ムーア、26歳の芸能エージェントのナタリー・ノヴァク、28歳の俳優オキリエテ・オナオドワン、24歳の俳優アンソニー・ラモス、26歳のYou Tube Originalsのマーケティング担当ニック・セルツ、27歳のコメディアン・脚本家のリリー・シンが選ばれている。

文:馬場 かんな

PICKUPオススメ情報(PR)