海外セレブのゴシップ・ファッション・映画・ドラマ・洋楽情報をお届け!

Hollywood News – ハリウッドニュース

メアリー=ケイト・オルセンの結婚に、「フルハウス」のキャストたちが祝福

「フルハウス」

「フルハウス」のキャストたち
(c)Imagecollect.

テレビドラマ「フルハウス」のキャストが、女優でファッションデザイナーのメアリー=ケイト・オルセンの結婚を祝福した。

1987年から1995年までアメリカで放送された「フルハウス」はターナー家を中心に家族や友人の愛を描いたコメディードラマで、日本でもNHKで放送されて人気に。メアリー=ケイトは双子のアシュレーと3女のミシェルを演じて大ブレイクしている。

そんなメアリー=ケイトは29歳になり、先月27日にニコラ・サルコジ元フランス大統領の異母弟であるオリヴィエ・サルコジ氏と結婚した。このニュースに父ダニーを演じたボブ・サゲットは現地時間30日にテレビ番組「トゥデイ」で「とても幸せに思うよ。おめでとうというメールを送ったよ」「彼女のことをとても愛しているんだ。彼らの幸せを願っているよ」とコメントした。

さらにジェシーおじさんを演じたジョン・ステイモスはインスタグラムに幼かった頃のオルセン姉妹と写る写真をアップして、「“あっという間に”。おめでとう、MK(メアリー=ケイト)」と投稿。ジョーイおじさんを演じたデイブ・クーリエはゴシップサイト「E!ニュース」に「メアリー=ケイトにおめでとうと祝福したいよ。彼女と旦那さんが幸せであることを願っている。愛を送るよ」と話している。

オルセン姉妹の成長を赤ちゃんから見てきた3人にとって、自分の子供が結婚したように嬉しいに違いない。

文:馬場 かんな

PICKUPオススメ情報(PR)