海外セレブのゴシップ・ファッション・映画・ドラマ・洋楽情報をお届け!

Hollywood News – ハリウッドニュース

セレブたちの2015年感謝祭の過ごし方とは?

カーダシアン&ジェナー一家

感謝祭に集合したカーダシアン&ジェナー一家
instagramより

ハリウッドのセレブたちが、現地時間26日にそれぞれ感謝祭の写真をアップした。

アメリカでは毎年11月の第4木曜日に「感謝祭」(サンクスギヴィング・デイ)が行われる。神や、食べ物、人々に感謝する日で、七面鳥やマッシュド・ポテト、さらにパンプキンパイなどの料理を各家庭でお腹いっぱい食べる習慣があるのだ。

18歳のリアリティースターのカイリー・ジェナーはカーダシアン&ジェナー一家が集合した写真をインスタグラムにアップ。そこには自分と恋人のタイガ、異父姉のコートニーとスコット・ディシックと3人の子供たち、異父姉キムとカニエ・ウェストと娘ノースちゃん、異父姉クロエ、姉ケンダル・ジェナー、父ケイトリン・ジェナー、母クリス・ジェナーらが写っている。一家はクロエの家で感謝祭を祝ったそうだ。

また、女優のグウィネス・パルトローは元夫で「コールドプレイ」のボーカルのクリス・マーティン、娘と息子と感謝祭を過ごし、ほかの家族のメンバーと一緒にみんなで撮った写真をインスタグラムに公開した。モデルのジジ・ハディッドと妹のベラは父モハメドさんの家で祝うことに。モハメドさんはジジがパイを作っている動画をインスタグラムにアップしている。

さらに歌手のケイティ・ペリーは祖母が「ハッピー・サンクスギヴィング」と言っている動画を投稿。女優のベラ・ソーンも家族や恋人で俳優のグレッグ・サルキンと大きなクリスマスツリーの前に立っている写真を公開した。

感謝祭が終われば、クリスマスに向けて準備が始まる。セレブたちは大切な人たちと素敵な感謝祭を過ごしたようだ。

文:馬場 かんな

PICKUPオススメ情報(PR)