海外セレブのゴシップ・ファッション・映画・ドラマ・洋楽情報をお届け!

Hollywood News – ハリウッドニュース

チャーリー・シーン、HIVの感染について自伝を出版か

チャーリー・シーン

2013年4月にイベントに出席したチャーリー・シーン
(c)Imagecollect.

50歳の俳優チャーリー・シーンが、HIVの感染について自伝を執筆するという。

チャーリーは現地時間17日にNBC局の番組「トゥデイ」に出演し、HIVに感染したことを公表。感染を知ったのは4年ほど前で、「激しい頭痛や偏頭痛があり、ベッドで汗をかくところから始まった」「脳腫瘍かと思ったよ。脊髄の検査をしたあとで、彼らは感染していると言ったよ」と告白した。また、チャーリーの医師は「チャーリーはエイズは発症していません」「彼は健康です」と断言している。

そして今回の公表後、チャーリーにストーリーを語ってもらおうと、多くの出版社から自伝執筆のオファーの連絡が彼のマネージャーに来ていると関係者はゴシップ誌「Usウィークリー」に伝えている。現在のところ、どこの出版社と話を進めているかは明らかになっていない。

文:ハリウッドニュース編集部

PICKUPオススメ情報(PR)