海外セレブのゴシップ・ファッション・映画・ドラマ・洋楽情報をお届け!

Hollywood News – ハリウッドニュース

ハリー・スタイルズ、「Perfect」はテイラー・スウィフトについての曲と言われて苦笑い

ハリー・スタイルズ

テイラー・スウィフトとの破局ソングを書いた? ハリー・スタイルズ
(c)Imagecollect.

イギリスの人気グループ「ワン・ダイレクション」のハリー・スタイルズが、話題の新曲「Perfect」についてインタビューを受けた。

この曲は同グループが現地時間13日にリリースした新アルバム「Made In The A.M.」に収録されており、歌詞の内容からハリーの元恋人で歌手のテイラー・スウィフトのことだと言われている。テイラーは自身の恋の体験を曲にしていて、「I Knew You Were Trouble」や「Style」はハリーの曲だと噂されてきた。

そして、現地時間14日にイギリスのロンドンで行われた「Apple Music」のイベントで、司会のジェームズ・コーデンが「Perfect」について、「歌詞を読んでて、こんな文があったよ。『君が破局ソングを書く相手を探しているのなら、僕はパーフェクトだよ』って」と話し、テイラーのヒットソング「Bad Blood(悪感情)」と「Shake It Off(気にしない・忘れよう)」とかけて、「聞いて、聞いて。このことでBad Bloodになるのは嫌だよ。もしこの話をしたくないなら、Shake It Offできるよ」と発言し、ハリーは苦笑いで顔をかいていた。続けて、ジャームズは「この曲は誰についてなんだい?」と聞くと、ハリーは笑っていた。

このハリーのこのリアクションから、この曲がやはりテイラーについての曲だと思わずにはいられないだろう。

文:馬場 かんな

PICKUPオススメ情報(PR)