海外セレブのゴシップ・ファッション・映画・ドラマ・洋楽情報をお届け!

Hollywood News – ハリウッドニュース

グウェン・ステファニー、離婚の原因は夫の浮気か

ギャヴィン・ロスデイルとグウェン・ステファニー

昨年4月にイベントに一緒に出席したギャヴィン・ロスデイルとグウェン・ステファニー
(c)Imagecollect.

ロックバンド「ノー・ダウト」のボーカルのグウェン・ステファニーが、ロックバンド「ブッシュ」のボーカルであるギャヴィン・ロスデイルの浮気を発見していた可能性が高いことが分かった。

グウェンとギャヴィンは2002年に結婚し、3人の息子を授かっている。おしどり夫婦だと思われていたが、今年8月に離婚を発表した。

そして現地時間11日、関係者がゴシップ誌「Usウィークリー」に2人の離婚の原因はギャヴィンの浮気で、相手はベビーシッターの1人だと伝えている。ギャヴィンはこのミンディ・マンさんというベビーシッターと3年不倫関係にあったとのこと。浮気が発覚したのは家にあるiPadがギャヴィンの携帯電話にリンクされていて、今年2月にほかのベビーシッターがヌード写真を含む彼とミンディさんのメールのやりとりを見つけたからだという。ミンディさんはすぐにクビになり、ギャヴィンは数か月後に浮気を認めたそうだ。

グウェンは現地時間9日にラジオ局KIIS FMで「今年2月に私の人生が爆発したってみんな知っているわ。ずっとその対処をしてきたの。予想していなかったわ。一生のことだと思っていたけど、違ったの。何が起きたのか分からないわ」とギャヴィンに裏切られたと思わせる発言をしていた。

グウェンは今月初めにオーディション番組「ザ・ボイス」で一緒に審査員を務めているカントリー歌手のブレイク・シェルトンと交際をスタートしたことを認めていて、新たな恋をしている。

文:馬場 かんな

PICKUPオススメ情報(PR)