海外セレブのゴシップ・ファッション・映画・ドラマ・洋楽情報をお届け!

Hollywood News – ハリウッドニュース

チャニング・テイタム、ジョセフ・ゴードン=レヴィットの自宅に不法侵入した理由とは?

チャニング・テイタム

マッチョな体を持つチャニング・テイタム
(c)Imagecollect.

俳優のチャニング・テイタムが、俳優のジョセフ・ゴードン=レヴィットの家に不法侵入していたことが分かった。

ジョセフは新作映画『The Walk』(原題、2016年1月23日日本公開)のプロモーションのためにニューヨークのライフスタイル誌「Gotham」で親友のチャニングのインタビューに答えた。

チャニングは「君とのニューヨークでの経験はかなり興味深いね」と話すと、ジョセフは「それは僕が自分を守るためにもっと良いケアをすべきだって証明するために、君が僕のアパートにあるスペースを登って、家に侵入して、寝ている時に僕を驚かせたこと? だって、君に悪意があったら僕を殺せたから? その時のこと?」と返している。チャニングは「そうだよ。まさにそれだよ」と答えた。

チャニングはジョセフにしっかりとしたセキュリティーが必要なことをどうしても知らせたかったようである。ジョセフがその後ちゃんとしたセキュリティーシステムをつけたことを願うばかりだ。

文:馬場 かんな

PICKUPオススメ情報(PR)