海外セレブのゴシップ・ファッション・映画・ドラマ・洋楽情報をお届け!

Hollywood News – ハリウッドニュース

セレーナ・ゴメス、元恋人ニック・ジョナスとジャスティン・ビーバーについて語る

セレーナ・ゴメス

ティーンに大人気のセレーナ・ゴメス
(c)Imagecollect.

女優・歌手のセレーナ・ゴメスが、元恋人で歌手のニック・ジョナスとジャスティン・ビーバーについて語った。

セレーナはニックと2008年に交際していたことがあり、今年7月にロサンゼルスで偶然会ったことで、友人たちとみんなでディナーをしていた。そんなセレーナは英ラジオ局キャピタルFMにニックとの恋について「私たちは赤ちゃんだったわ」「この前、私たちは話をする機会があったの。そんなことができるのはとてもたのしいわね」「私にとっては、あれは子犬の恋だったの。とてもスウィートだったわ。彼はラブリーね。彼に対して間違いなく愛があるわ」と明かした。

そんなセレーナの最も有名な元恋人といえばジャスティン・ビーバー。彼女はジャスティンと2012年末に2年の交際の末に破局し、その後復縁と破局を繰り返していた。現在2人は恋人はいなくて、近年私生活の悪行が話題になっていたジャスティンは先月行われた2015MTVビデオ・ミュージック・アワード(VMA)で新曲「What Do You Mean?」を披露し、見事なカムバックを見せた。そんなジャスティンについてセレーナは「ニューヨーク・タイムズ」紙に「人々が私が(ジャスティンと)付き合っているのをバカだって書いている時に、彼の中にその姿があるのをいつも見ていたの。私はほらね!って感じよ」と話した。セレーナは最近ジャスティンについて「私は永遠に彼をサポートしていくし、ある意味で愛しているの……私たちは一緒に成長したわ」と語っていたばかりであった。

セレーナはニックとジャスティンの良いところを覚えていて、今でも2人に愛情があるようだ。

文:馬場 かんな

PICKUPオススメ情報(PR)