海外セレブのゴシップ・ファッション・映画・ドラマ・洋楽情報をお届け!

Hollywood News – ハリウッドニュース

マイケル・ジャクソン、コンサート損害保険が無効だった!?

マイケル・ジャクソン


死亡したマイケル・ジャクソンのイギリス公演が中止になった事で生じた損害を保証する、コンサート保険が効かないというニュースが入ってきました!!

大手新聞紙LA Timesによると、ロイズ・ロンドン保険会社は、マイケルの死が法外な量の薬物を摂取したことから起こったという理由で、コンサートプロモーターであるAEGに対する損害額の支払いを拒否しているようです。
AEG側は、マイケルの死によって30億円もの損害がでたと言っています。

マイケルは生前、7月13日より延べ50公演に渡る、「ディス・イズ・イット(This is it.)」と銘打たれた世紀のカムバック・ツアーを予定していました。

キングオブポップスの死の打撃は今後も当分、いろいろな方面で影響を及ぼしそうですね。
所在不明になっているマイケルの主治医だったマーレーさんも「お前が違法な治療をマイケルに行ったから、彼は死んだんだ!」とAEGからいつ支払い責任を追求されないか、もう今頃びくびくでしょうね。
それにしても30億円もの損害、痛すぎます!!

文:ハリウッドニュース編集部

PICKUPオススメ情報(PR)