海外セレブのゴシップ・ファッション・映画・ドラマ・洋楽情報をお届け!

Hollywood News – ハリウッドニュース

トリ・スペリング、日本食店に対して訴えを起こす

トリ・スペリング

右腕を大火傷したトリ・スペリング
(c)Imagecollect.

90年代の人気テレビドラマ「ビバリーヒルズ高校白書」で知られる女優のトリ・スペリングが、日本食店「ベニハナ」に訴えを起こしたことが分かった。

トリは今年4月に夫で俳優のディーン・マクダーモットと4人の子供たち、さらにほか友人とカリフォルニア州エンシノにある「ベニハナ」を訪れ、帰る時につまずいて後ろに転び、火鉢で右腕を火傷したと伝えられた。トリは火傷がひどく、皮膚移植を行っている。

そして、トリが1店舗に対してではなく、「ベニハナ」の会社に対する訴えを起こしたとゴシップサイト「TMZ」は伝えている。トリは医療費や一般的な損害賠償、仕事ができなかった間の失われた賃金を要求しているという。彼女がどれだけの金額を要求しているかは明らかになっていない。

今年7月にトリは、はっきりと火傷の痕が分かる写真を撮られていて、まだ回復の途中のようであった。

文:馬場 かんな

PICKUPオススメ情報(PR)