海外セレブのゴシップ・ファッション・映画・ドラマ・洋楽情報をお届け!

Hollywood News – ハリウッドニュース

ロバート・ダウニー・Jr.、3年連続で最も稼いだ俳優に

ロバート・ダウニー・Jr.

最も稼いだ俳優に3年連続で選ばれたロバート・ダウニー・Jr.
(c)Imagecollect.

50歳の俳優ロバート・ダウニー・Jr.が、経済誌「フォーブス」の選ぶ最も稼いだ俳優に選ばれた。

このランキングは2014年6月1日から2015年6月1日までの間に最も稼いだ俳優を選出したもので、ロバートは映画『アベンジャーズ/エイジ・オブ・ウルトロン』(現在公開中)や『キャプテン・アメリカ:シビル・ウォー』(2016年4月29日日本公開)でアイアンマンを演じており、1年間で8000万ドル(約99億2000万円)稼いだことから、今年も1位に輝いた。ロバートは3年連続で1位を獲得している。

2位は5000万ドル(約62億円)で映画『Dragon Blade』(原題、2015)のジャッキー・チェンが、3位は4700万ドル(約58億2800万円)で『ワイルド・スピード』シリーズのヴィン・ディーゼルが、4位は4150万ドル(約51億4600万円)で映画『アメリカン・スナイパー』(14)のブラッドレイ・クーパーが、5位は4100万ドル(約50億8400万円)で映画『ピクセル』(9月12日日本公開)のアダム・サンドラーがランクインした。

さらに6位は4000万ドル(約49億6000万円)で『ミッション・イン・ポッシブル』シリーズのトム・クルーズが、7位は3350万ドル(約41億5400万円)でインドのボリウッドで活躍するアミターブ・バッチャンと同じくボリウッドで活躍するサルマン・カーンが、9位は3250万ドル(約40億円3000万円)でボリウッドのスターのアクシャイ・クマールが、10位は3200万ドル(約39億6800万円)で映画『テッド2』(8月28日日本公開)のマーク・ウォールバーグが選ばれている。

今年はハリウッドだけでなく、ボリウッドで活躍する俳優も多くランクインするというこれまでとは違う結果となった。

■最も稼いだ俳優 11位からは以下の通り
11位:ドウェイン・ジョンソン 3150万ドル(約39億600万円)
12位:ジョニー・デップ 3000万ドル(約37億2000万円)
13位:レオナルド・ディカプリオ 2900万ドル(約35億9600万円)
13位:チャニング・テイタム 2900万ドル(約35億9600万円)
15位:クリス・ヘムズワース 2700万ドル(約33億4800万円)
15位:ダニエル・クレイグ 2700万ドル(約33億4800万円)
17位:マシュー・マコノヒー 2650万ドル(約32億8600万円)
18位:シャー・ルク・カーン 2600万ドル(約32億2400万円)
18位:ウィル・スミス 2600万ドル(約32億2400万円)
20位:マット・デイモン 2500万ドル(約31億円)

文:馬場 かんな

PICKUPオススメ情報(PR)