海外セレブのゴシップ・ファッション・映画・ドラマ・洋楽情報をお届け!

Hollywood News – ハリウッドニュース

友情から始まった恋?友達からカップルになったセレブ

キム・カーダシアンとカニエ・ウェスト

10年間も友人だったカニエ・ウェストとキム・カーダシアン
(c)Imagecollect.

恋愛沙汰の多いハリウッドでは、友人として関係をスタートさせ恋人になったセレブたちも。今回は、そんな友情から恋愛に変わったビッグ・カップルをご紹介。

■カニエ・ウェストとキム・カーダシアン
ラッパーのカニエとリアリティースターのキムが友人だった期間は、なんと10年間。キムが短期間だけ結婚していた、NBA選手のクリス・ハンフリーズと離婚したあと、カニエと急接近。2013年の6月には第一子が生まれ、現在は第二子も妊娠中。昨年、2人は結婚を果たしている。

■ジャスティン・ビーバーとセレーナ・ゴメス。
2012年末にジャスティンと2年の交際の末に破局したものの、くっついたり離れたりを繰り返している歌手のジャスティン・ビーバーとセレーナ・ゴメス。セレーナが初めてジャスティンに会った際、彼のことが気になったものの、ジャスティンの熱狂的なファンのことを考えるとデートに踏み切れなかったとか。しかし、それでもお互いのことを気に入っていた2人は、やがてデートを始め、その後は恋人に。

■デーヴ・パテールとフリーダ・ピント
映画『スラムドッグ$ミリオネア』(08)で俳優のデーヴ・パテールと共演した際、女優のフリーダ・ピントには婚約者がいた。すぐにデーヴと友人になったフリーダは、彼と親しくしているうちに、婚約者よりもデーヴといたいと思うようになったとか。その後、6年間交際した2人だったが、昨年12月に破局している。

■ロバート・パティンソンとクリステン・スチュワート
映画『トワイライト』シリーズで共演し友人になった、俳優のロバート・パティンソンと女優のクリステン・スチュワート。すぐに息の合った二人は、シリーズ共演中に交際を始めた。しかし、2012年7月に、映画『スノーホワイト』(12)のルパート・サンダース監督との浮気がきっかけで別れてしまった。現在でも、仲がいいという2人は、また友人としての関係を築き直しているとか。

意外と多い、友人から恋人になったビッグ・カップルたち。恋愛の話題が絶えないハリウッドでは、今後もそんな交際が発覚しそうである。

文:前田 結香

PICKUPオススメ情報(PR)