海外セレブのゴシップ・ファッション・映画・ドラマ・洋楽情報をお届け!

Hollywood News – ハリウッドニュース

アシュリー・シンプソン、娘につけた名前に賛否両論

アシュリー・シンプソンとエヴァン・ロス

出産前のアシュリー・シンプソンとエヴァン・ロス
(c)Imagecollect.

歌手のアシュリー・シンプソンが、先月30日に誕生した娘の名前を明かし、人々がさまざまな意見を残している。

アシュリーは夫で俳優・歌手のエヴァン・ロスと昨年8月に結婚し、先月30日に女の子を出産した。アシュリーにとっては第2子で、アシュリーは元夫でロックバンド「フォール・アウト・ボーイ」のピート・ウェンツとの間に6歳のブロンクス君を育てている。

そして、アシュリーは「インスタグラム」に「私たちは大切なベビーガール、ジャガー・スノー・ロス(Jagger Snow Ross)が誕生したことをとても喜んでいます。7月30日。アシュリー&エヴァン」と書いてある画像を投稿し、娘の名前を発表した。

ジャガーはイギリスのロックバンド「ローリング・ストーンズ」のボーカルのミック・ジャガーと同じスペルで、「インスタグラム」のコメント欄には「可愛い名前だね」「素敵な名前……私の息子もジャガーよ!」「ユニークな名前だね! 気に入ったよ」と祝福する人もいれば、「私が聞いた中で最も最悪な名前のコンビネーション」「なぜ、夏に生まれた赤ちゃんなのにスノーっていう冬っぽい名前をつけたの。矛盾してる。ジャガーは男っぽい」「最悪な名前」と批判する人もいる。

エヴァンは今年2月に娘の名前について「僕たちはいくつか考えがあるけれど、自分たちのためにキープしておくよ」「アップルとかオレンジとか、そういうのにはならないよ」と話していた。

子供にユニークな名前をつけるセレブは多いが、たくさんの愛情を込めてつけているだろう。エヴァンとアシュリーがジャガー・スノーちゃんという名前をつけた理由が気になるところだ。

文:馬場 かんな

PICKUPオススメ情報(PR)