海外セレブのゴシップ・ファッション・映画・ドラマ・洋楽情報をお届け!

Hollywood News – ハリウッドニュース

キム・カーダシアン、クリス・ハンフリーズとのスピード離婚でキャリアは終わったと思った

キム・カーダシアンとクリス・ハンフリーズ

離婚する前のキム・カーダシアンとクリス・ハンフリーズ
(c)Imagecollect.

リアリティースターのキム・カーダシアンが、NBA選手のクリス・ハンフリーズとの離婚について語った。

家族でリアリティー番組に出演して大人気となったキムはクリスと2011年8月に約7億円かけて豪華な結婚式を行うが、72日間後に離婚を発表。キムとクリスは裁判の末、536日後の2013年4月に離婚が成立した。

キムはクリスとの離婚発表後の心境についてニュースサイト「The Drum」に「離婚の時に私はみんなに、『あなたたち、私のキャリアは終わったと思うわ。みんながお金を貯めていたことを願ってる。私たちは服の店を続けて、(リアリティー)番組が始まる前に始めようとしたことを続けましょう』って言ったの」「間違いなく終わったと思ったわ」と話した。

さらに「すごく心配していたの」「私は休みをとって、私にとってその時間は良かったわ。すべてキャンセルしたの。本のツアーや香水の発表を予定していたのよ」と明かし、スケジュールを全部キャンセルしたと語っている。

キムはかなり精神が不安定だったようだが、その後は歌手のカニエ・ウェストと交際し、第1子となる女の子が2013年6月に誕生。昨年カニエと結婚して、現在第2子を妊娠中で、彼女の生活はこれまで以上に注目されている。キムはクリスとの離婚を乗り越えたからこそ、今を幸せに感じられるに違いない。

文:馬場 かんな

PICKUPオススメ情報(PR)