海外セレブのゴシップ・ファッション・映画・ドラマ・洋楽情報をお届け!

Hollywood News – ハリウッドニュース

ブルース・ジェナーが名前をケイトリンに変更、ツイッターの世界記録を更新

ケイトリン・ジェナー

「ヴァニティ・フェア」誌の表紙を飾ったケイトリン・ジェナー
instagramより

元陸上選手でリアリティースターのブルース・ジェナーが、名前をケイトリンに変更し、文化・ファッション誌「ヴァニティ・フェア」の表紙を飾った。

ブルースは1976年のモントリオールオリンピックの十種競技で世界新記録で金メダルを獲得し、アメリカのスターに。ブルースはこれまで3度結婚し、それぞれと2人の子供を授かっている。3人目の妻のクリス・ジェナーとはクリスの連れ子であるコートニー、キム、クロエ、ロブ・カーダシアンらと一緒にリアリティー番組に出演し、全米で最も有名な家族「カーダシアン一家」の1人として、再び注目を浴びる存在となった。クリスとの間に誕生しているケンダルとカイリーはティーンに大人気のファッションアイコンである。

そんなブルースは近年、髪を伸ばしたり、爪にマニキュアを塗ったりして女性化していることが話題になり、今年4月に「私は女性」だと性同一性障害であることを告白した。そして、ブルース(以下、ケイトリン)はケイトリン・ジェナーとして「ヴァニティ・フェア」誌の表紙を飾り、現地時間1日にその写真が公開された。ケイトリンは白のレオタードを着用し、表紙には「私をケイトリンと呼んで」と記載されている。ケイトリンは今年3月15日に顔の女性化手術を受けたことを同誌に明かした。また、ケイトリンは女性として生きることをしなかったら、死ぬ時に後悔すると思ったと語っている。

ケイトリンは現地時間1日にツイッターのアカウントを作り、4時間3分でフォロワーが100万人を達成。最も早く100万人のフォロワーを獲得した人物としてギネス世界記録を更新した。以前、世界記録を保持していたのは先月18日に個人のアカウントを作って5時間で100万人を達成したアメリカのバラク・オバマ大統領であった。

ケイトリンはツイッターに「本当の自分を生きるために長い葛藤だったけれど、とてもハッピーよ。ようこそ、この世界へ、ケイトリン。あなたたちが彼女/私のことを知ってくれるのが待てないわ」「65歳でまたジェナーの世界記録? 誰がそんなこと思ったかしら? 4時間で100万人のフォロワーを達成できて、恐縮で光栄に感じています。サポートをありがとう」とつぶやいた。

新しい人生を歩んでいくことになったケイトリン。彼女は同じ悩みを持つ人々を勇気付ける存在となっていくに違いない。

文:馬場 かんな

PICKUPオススメ情報(PR)