海外セレブのゴシップ・ファッション・映画・ドラマ・洋楽情報をお届け!

Hollywood News – ハリウッドニュース

ジェニファー・ローレンス、映画の撮影で元彼ニコラス・ホルトと再会し仲良く写真を撮る

ブライアン・シンガー監督とニコラス・ホルト、ジェニファー・ローレンス

『X-Men:Apocalypse』の撮影現場のブライアン・シンガー監督とニコラス・ホルト、ジェニファー・ローレンス
instagramより

女優のジェニファー・ローレンスが、元恋人で俳優のニコラス・ホルトと再会し、仲良く写真を撮ったことが分かった。

ジェニファーとニコラスは映画『X-MEN:ファースト・ジェネレーション』(11)の共演がきっかけで交際へと発展。2013年1月に1度破局するが、3か月後に復縁。しかし、昨年8月に再び破局した。

そして、ジェニファーとニコラスは映画『X-MEN』シリーズの最新作『X-Men:Apocalypse』(原題、2016年5月27日全米公開)の撮影のために再び再会。ブライアン・シンガー監督が現地時間21日にジェニファーとニコラスと一緒に寄り添って写るスリーショットの写真を「インスタグラム」に投稿した。

この写真に人々は「人生は本当に素晴らしい。2人がまだ友人でいてうれしい。ジェンはとても幸せそうで、この笑顔は本物だよ」「寄りが戻ったの?」「オーマイゴッド、泣ける」「彼らは本当に一緒にいてパーフェクト。私は泣いているわ。彼らが大好き」とコメントを残している。

ジェニファーはニコラスとの破局後、バンド「コールドプレイ」のクリス・マーティンと交際。一方のニコラスは今年4月に女優のディアナ・アグロンと熱愛を伝えられていた。

ジェニファーとニコラスは共演者として良好な関係を続けているようである。ジェニファーは今作を最後にシリーズから降板することが決まっており、この写真はとても貴重なものと言えるだろう。

文:馬場 かんな

PICKUPオススメ情報(PR)