海外セレブのゴシップ・ファッション・映画・ドラマ・洋楽情報をお届け!

Hollywood News – ハリウッドニュース

ジャスティン・ビーバー、過去の悪行&恋人に求める条件について語る

ジャスティン・ビーバー

これまでとは変わると宣言したジャスティン・ビーバー
(c)Imagecollect.

歌手のジャスティン・ビーバーが、ファッション誌「セブンティーン」の6/7月号のインタビューに答えた。

ジャスティンは10代でティーンに大人気のスターになるが、近年は私生活のトラブルで話題に。昨年1月には飲酒運転などの罪で逮捕されている。しかし、今年1月にはこれまでの行動を謝罪し、良い人間になれるように生きていくと誓っていた。

そして、ジャスティンは「セブンティーン」誌に「僕は少し反抗的だったんだ。生意気に、生意気になっていったよ。僕をチェックする人々はいなかったんだ。振り返ってみると、自分自身にがっかりするよ」「失敗を認めなくてはいけないんだ。“もしあなたをがっかりさせたら、ごめんなさい”って言わなくてはいけないよ」「僕はいつも正直でいたくて、あの失敗は僕自身ではなかったって人々に知ってもらいたいよ。本当の僕は人々のことを本当に気にかける人なんだ」と話した。

また人間関係については「安全だって感じる人々とヘルシーな関係が必要だよ。僕が何でも言えて、それで評価されないようなね」「女の子だと、自分に自信があって、正直な子がいいな。僕がとても魅力的だって感じる子でなくてはいけなくて、残りの人生を自分が一緒にいることを考えられるような子だね」と語っている。

ジャスティンは新たなスタートを切り、前向きに生きているようである。ジャスティンが今度恋愛をする人はどんな人だろうか。

文:馬場 かんな

PICKUP オススメ情報(PR)