海外セレブのゴシップ・ファッション・映画・ドラマ・洋楽情報をお届け!

Hollywood News – ハリウッドニュース

マイリー・サイラス、元恋人の中に異性愛者でない人もいたと告白

マイリー・サイラス

自分の個性を貫くマイリー・サイラス
(c)Imagecollect.

22歳の歌手のマイリー・サイラスが、過去の恋人関係について明かした。

マイリーは若者のホームレスやLGBT(レズビアン、ゲイ、バイセクシュアル、トランスジェンダー)のサポート団体「Happy Hippie Foundation」を設立。そんなマイリーは「AP通信」の電話インタビューで元恋人の中には「ストレートや異性愛者」ではない人もいたと告白した。つまりマイリーに女性の恋人がいたか、ゲイの男性の恋人がいたということになる。マイリーはこれ以上この詳細について語ることはなかった。

しかし、そんな彼女は最近のゲイ・レズビアンの情報誌「Out」で、「私は男の子になりたくないわ」「何もない人になりたいの。私は人々が女の子や男の子を定義することに共感できないの。それを私は理解しなくてはいけなかったのよ。女の子でいることを私は嫌っていない。その箱に私は入っているってことなの」と明かしている。

マイリーは2012年に髪の毛を短く切り、ボーイッシュに。それからはワイルドなキャラクターとなって過激な姿を見せてきた。ソーシャルメディアでは女性とキスする写真もいくつも投稿している。マイリーは2013年に婚約者で俳優のリアム・ヘムズワースと破局し、昨年11月から俳優のアーノルド・シュワルツェネッガーの息子のパトリックと交際していたが、先月破局している。

マイリーには公になっていない恋愛の秘密があるようである。マイリーの過去の関係が明かされる日は来るだろうか。

文:馬場 かんな

PICKUPオススメ情報(PR)